中国のイスラム ??ー多様な民族が交差する新疆ウイグル自治区に行ってみたいー

最終更新日

uyghur

中国のイスラム ??ー多様な民族が交差する新疆ウイグル自治区ー に行ってみたい

新疆ウイグル自治区という場所を皆様はご存知でしょうか。

ニュースなどで時々に取り上げられていたりもします。

名前は聞いた事がある、という方は結構いるのではないかと思います。

 

今回はその新疆ウイグル自治区についてご紹介します。

      

   

今回のトピックはこちら

・新疆ウイグル自治区ってどこ?

・ウイグル人とは

・新疆の魅力 自然と多様性

・新疆の食

・治安はどうなの

   

このようなテーマでご紹介します。

それでは一つづ見ていきましょう。

   

 

新疆ウイグル自治区ってどこ?

まずは場所から、中国の一番端にあるっていうイメージはある人は多いと思うけど

なかなか正確な位置わからないっていう方も多いと思います。

地図でこちらになります。

uyghur

中国の西の端からモンゴルにかけて広大な土地を占めるこの新疆ウイグル自治区、

カザフスタンやパキスタンとも実は接しているんですよね。

実は中国は韓国から東南アジア超えて、中東まで伸びてるんですよね。

本当巨大です。

そしてこの広大なウイグル自治区の中に、有名なタクラマカン砂漠も含まれます。

シルクロードの重要な拠点の敦煌も近く、合流地点であるカシュガルはキルギスや、タジキスタン、

パキスタンにほど近く、文化が入り混じるとてもエキゾチックな街として有名す。

  

ウイグル人とは?

新疆ウイグル自治区は名前の通り、ウイグル人(ウイグル民族)が人口のうち最も多い割合を占め、

次に漢族、キルギス人や、カザフ族、モンゴル族などの民族やその他多数の少数民族で構成されます。

多種多様な民族、文化が入り混じる魅惑の都市なのです。

 

ウイグル人男性の多くは、この写真の通り帽子を被り、あごひげをたっぷりと蓄えています。

典型的なウイグル人の外見の多くがこのようなので、初めて見るとまさかこの人が中国人とは!と思う事でしょう。

そのような驚きに出会えるのが、海外の旅の楽しみの一つですね。

 

彼らはこの新疆のほかにも、キルギスやカザフスタン、ウズベキスタンなどにも居住する、

イスラム教徒の民族です。大半は新疆に住んでいます。

そして、言語は独自のウイグル語を持っています。

文字はいわゆるアラビア文字のようなものですね。↓このような文字

  

このようなウイグル語の文字の看板や表示が、中国語と並び街の至る所にあります。

他の地域では滅多にみられない新疆の面白いところですね。 

  

  

  

新疆の食

多様な民族が混在する新疆ですが、ここでの食とはどのようなものかとても気になりますね。

新疆で主に食べられる有名な料理をご紹介します。

彼らが主に食べるのは、清真料理と呼ばれるもの。

豚肉や魚介類の一部を使わないなどのルールをもついわゆるハラル料理です。

 

大盤鶏、手抓飯、シシカバブなどが有名で、味は絶品で中国でも人気のようです。

 

新疆ウイグル自治区の魅力 -美しい自然と多様な文化-

新疆の魅力は何と言ってもその多様な民族の混在した街が生み出す、エキゾチックな雰囲気でしょう。

そこに行けば誰もがその土地を中国であることを疑うほどです。

上にある写真のようなモスクが数多くありながらも、中国の昔ながらの風景も

みることができる。

 

ヨーロッパから中央アジア、東アジアへと人種、民族の移り変わりを肌で体感できる唯一の場所ではないでしょうか。

まさにシルクロードの旅の魅力が凝縮されたような場所と言えるでしょう。

 

 

街に開かれる市場には、多様な民族の色とりどりの民族衣装や、日本では滅多に見ることが出来ないような食材が並びます。

  

 

そんな文化的魅力にあふれた新疆なのですが、美しい自然も見所がたくさんあります。

タクラマカン砂漠が多くを占めるこの新疆で、意外な気もしますが自然の魅力も少しご紹介します。

 

天山、天池

ユネスコ世界遺産にも認定された、天山山脈とその東部麓にある氷河湖、天池です。

 

・なぜニュースで取り上げられる?

それでは、ここで少しシリアスな話題に入ります。

近年中国では、近代化に伴い少数民族の弾圧を強めています。

チベットも一時世界中で話題になりました。

ウイグルもその一つだと言えます。  

 

中国共産党の宗教への風当たりの強さと、イスラム教徒へのテロへの不安といったところでしょうか。

中国という国の非常にナイーブな問題点でもあり早くこういった問題がなくな

ることが望みですね。

 

・治安はどうなの?

ニュー=すでも取り上げられているように、中国共産党とウイグル民族や少数

民族間での問題はあるものの、現在ではかなり落ち着いてきてはいるようです。

元々治安の悪い地域ではないので、現在も治安に関しては特に問題はないようです。

 

ただやはり取材目的の記者等においては、公安から厳しいチェックを受けることがあるようです。

 

 

いかがでしたでしょうか。

僕自身この新疆について、YouTubeで初めて見たときにその街の光景にかなり驚かされました。

中東でもなく、いかにもイスラム系の濃い顔の人たちが、漢字の国で生活している。

中国にこんな場所があるんだと。

  

世界にはまだまだ魅力的な場所がたくさんあります。

もし興味が持たれた方がおられれば幸いです。

 

  

  

これからひとり旅してみたいという方はまずは東南アジアがオススメ↓

sasurai

旅と写真を愛する人。 web制作の仕事をしています。 写真も撮ります。お仕事のお問い合わせはお気軽に。

シェアする