プログラミングスクール は必要ない? 【独学でマスター5つの手順】

プログラミングスクール は必要ない? 独学でマスターする5つの手順

プログラミングが小学生でもできるようになっている中、社会人の間でも

プログラミングスクールが何かと話題になっています。

   

今回は、プログラミングを技術として身に付けたいという人プログラミングで

転職したいという人のために、プログラミングスクールは本当に必要なのかとい

う点と、

独学でプログラミングスキル身に着けるために必要な手順について、解説

していきます。

  

プログラミングスクールは本当に必要か?

プログラミングは基本的には、パソコンに向かってひたすら作業を行うものです。

スクールで教えてもらうことってあるの?という疑問もあると思います。 

 

実際スクールに行ったところでやる作業は変わりません。基本的には一人で黙々

と作業です。

 

通学しても、メンター(講師)とはビデオ通話しかしないというところもあります。 

じゃあ在宅で独学で良いのでは?と思う人も多いでしょう。

 

事実、その通りではあります。

スクールにいくメリットとして、一つ挙げるとすれば ”環境” でしょう。

 

周りが同じように学んでいる環境の中では、やはり半強制的にやらざるを

得ません。やる気がない時でもやるしかない、という気持ちになるでしょう。 

 

自分が思うメリットは、それぐらいかなと思います。

 

特にプログラミングスクールの料金は今の所、高額なところが多いので

独学でできる人は在宅で学ぶことをオススメします

 

プログラミングを独学でマスターする5つの手順

1、基礎 HTML,CSSを学ぼう

 まずはプログラミングを始めるために、基礎を学習しましょう。

始めに学びやすいwebページを作るのに必要なHTML,CSSを学習することを

オススメします。 

基礎を学ぶのにオススメのwebサービスはこちら

progate

 

初心者にも非常にわかりやすく、子供でも学びやすいように作られていて、

大人でも入門者には最適です。

 

2、学ぶ言語を決めよう 初心者はRubyがオススメ

次に本格的にプログラミングの学習を始めましょう。

まずは言語を選択する必要があります。

web系のプログラミング言語には、php, ruby, python, go などが人気の

言語としてありますが、初心者にオススメなのが php , rubyです。

そしてどちらかというと、Rubyの方が日本語リファレンスが多いという点で

オススメです。独学でも習得しやすいです。

ただ、webデザインなどを中心に勉強したい人はwordpressなどで使われる

phpがオススメです。

 

これも基礎を学ぶにはprogateがオススメです。

 

3、まずは一人でできるところから学んでいこう

基礎から初めてまずはできるところまで、一人で学んでいきましょう。

初めはすぐに詰まって、調べることにも途方もなく多くの時間がかかってしまい

ます。しかし、誰もが同じようなものです。

続けているうちに、調べ方や解決方法が身につき次第に問題の解決スピードも

上がってきます。

 

基礎〜中級まで

progate, ドットインストール、 Udemyがオススメ

 

 

4、行き詰まったらMENTAで講師を見つけよう

独学で学び続けていると、途中で自分一人ではどうしようもできそうにない、

というポイントに来る事もあるかと思います。

そういう時でも、諦める必要はありません。もし行き詰まる事があったら便利

なサービスをガンガン使っていきましょう。

 

独学にオススメのサービスがMENTAです。

とても親切な価格で、自分のパーソナルメンターを見つける事ができます。

もしどうしても自分で解決するには時間がかかりすぎてしまうという時は、

迷わずこういったサービスを使っていきましょう。

 

 

5、ポートフォリオとして使えるwebアプリを開発しよう

さて、ある程度学び基礎も十分に学んだら自分のポートフォリオとなる

webアプリの開発をしていきましょう。

 

まずは、自分の作りたいアプリを決めます。

その際に、まずすでに存在しているアプリを手本に考えていきます。

Twitterや、Facebook,マッチングアプリや、ECサイトなどなど

この様な中から、自分の興味のあるものを見つけ、自分が作りたいものを

掛け合わせる、というのがオススメです。

 

例)もし本が好き、特にビジネス本が好きという方であれば、

Twitterをベースに、ユーザーが読んだビジネス本の書評を投稿しあえる様な

アプリなど

 

ポートフォリオとしてクオリティの高いものを作ると、もし転職活動を行うとい

った際にも、有効に働いてくれるでしょう。

他に類のない様なものを作る事ができれば、それだけで人目をひく事ができます。

 

楽しんで作るというのが一番ですが、もし余裕があるのであれば出来るだけ

難しいものにも挑戦していきましょう。

 

 

sasurai

旅と写真を愛する人。 web制作の仕事をしています。 写真も撮ります。お仕事のお問い合わせはお気軽に。

シェアする

Translate »