【FTPソフト】cyber duckがシンプルで使いやすい

cyberduck

【FTPツール】cyber duckがシンプルで使いやすい

こんにちわ、webサイト作ったりしてます。さすらいです。

普段、僕はサーバーでファイルのアップロードや編集などする時、サーバーのFTPファイルマネージャを利用することが多いのですが、コアサーバーを使う時にアップロードサイズ制限があり、久しぶりにcyber duckというFTPソフトを使うことがありました。

あまりにも久しぶりに使ったので、非常にシンプルなFTPソフトなのですが、??となったことが何回かあったのでおさらいを兼ねてご紹介します。

 

FTPソフトとは

まずは簡単にFTPとは?というところからご紹介します。

FTPとは、File Transfer Protocolの略で、そのままの意味でファイルを移動するためのプロトコル(手順?)です。

サーバーとは、簡単にいうとデータの置き場所であり、一つのコンピュータの様なものです。

webサイトを僕たちが閲覧する際には、ドメインを通して契約しているサーバーにあるファイルの情報などを参照して、画面に表示しています。

 

サーバーについてはこちらで詳しく書いていますので、興味のある方はこちらもぜひ

   

そのサーバーにファイルをアップロードしたり、ダウンロードしたりするのがFTPです。 

だいたい各サーバーにFTPファイルマネージャというものが備わっていて、そこからファイルのアップロードや、ダウンロード、ファイルの編集などができるようになっています。  

 

ただコアサーバーなどでは、ファイルのアップロードのサイズに制限があったり、瀬原画ある場合があります。

また使い方や、表示の方法なども各サーバーによって異なります。

 

そこで今回ご紹介するcyber duckなどのFTPツールを使うと、サイズ制限などなくサーバーに接続ができ、毎回使い方や表示方法も変わることがないので快適にFTP操作が可能です。

 

cyber duckの使い方

さて、それではcyber duckの使い方についてご紹介していきます。

 

まずはダウンロードはこちらから

https://cyberduck.io/

 

画面左下のdownloadからダウンロード画面に入り、mac windowsを選択することができます。

フリーソフトなので、料金はもちろん無料です。

 

ダウンロード、インストールが終わったら、起動していきましょう。

起動すると、このような画面になると思います。

 ※My CentOSというのは初めはありません。(登録した接続先がここに一覧で表示されます)

 

それでは、サーバーに接続してファイルをアップロードする流れを解説していきます。

 

サーバーに接続する

先ほどの画面の左上にある新規接続をクリックします。

そうすると、このような画面が出てきます。

ここで必要な情報を入力して、サーバーにFTP接続します。

サーバーの入力欄は、サーバーのFTP用のurlです。

サーバーの管理画面、ダッシュボードに記載してある情報を入力で大丈夫です。

 

ユーザー名や、パスワードも、同様に管理画面などに記載してある情報を入力で大丈夫です。

 

あと画面上部のFTP(ファイル転送プロトコル)と書いてあるところですが、タブをクリックすると

この様に選択できます。FTPのままでは接続できない場合が多いので、FTP-SSLで接続しましょう。

 

接続が完了すれば、サーバーのFTPファイルマネージャと同じ様な、ファイルの管理画面が表示されます。

ここで、自分の操作したいドメインのフォルダを選択し、ファイルをアップロードしたり、ダウンロードしていきます。

独自ドメインのフォルダはpublic_htmlのフォルダ内にあることが多いです。

 

自分の操作したいドメインのフォルダをに移動して、アクションのタブを開くと

この様にファイルの操作が色々できるので、こちらよりアップロードやダイルの作成、ダウンロードなど行えます。

 

まとめ

以上、いかがでしたでしょうか。FTPソフトを使うと、サーバーにアクセスする手間なく、簡単にサーバー上のファイルの移動や編集が行えます。

 

ブックマークの機能では、一覧に自分のよく使うサーバードメインなどを保存できるので、さらに便利です。

 

もしサーバーのファイル管理など、必要のある場合は一度FTPソフトを使ってみるいかがでしょうか?

 

sasurai

旅と写真を愛する人。 web制作の仕事をしています。 写真も撮ります。お仕事のお問い合わせはお気軽に。

シェアする