【脱アナログ】】新しい時代の教養プログラミングをまなぶ、そのメリット

最終更新日

【脱アナログ】プログラミングは話題性があるけど学んだ方がいいのか

日本も遅ればせながらデジタル化について、少しずつ舵を取り進める中プログラミングがまだまだ話題性がありますね。

プログラミングがなぜこれほど話題性があるか、というと時代の移り変わりとともに多くの産業がデジタル化によって必要となくなる中、逆にデジタル化に必要なプログラミングやweb系のスキルの需要がどんどん高まっていることにあると思います。

日本では、つい最近少し前までプログラミングなんていうのもオタクっぽいというイメージが多くあって、大して人気のある職業でもなかったと思います。

 

それが今では、ある意味人気の職業になりつつあります。需要がある限りはそうなりますよね、、

小学校などでも必修項目にもなるそうです。

先生がちゃんと教えることができるのか、疑問ではありますが。。。

 

さて今回はそんなプログラミングについて、興味のあるという人も少なくないと思うので、個人的に思う学ぶメリットについて書いていきたいと思います。

もし、ちょっと興味があって少しかじってみたい、というぐらいの人は一度お読み頂けると少しは為になるかな、と思います。 

 

プログラミングって難しいのか

まず、プログラミングに対して興味を持っている人が始めに思う壁の様なものが、この難しいという印象だと思います。

この変な印象が参入障壁を未だに高くしている一つだと思うのですが、相性はあるので一概には言えませんが、基本的にはプログラミングの技術を身に付けるのが他の技術に比べて、特別難しいとは思いません。

おそらく少し前までは、学習教材などがあまりなく、初心者がとっつきにくいモノであった為にこの様な印象がついたのだと僕は思います。

今は、かなりやさしく子供でも学べる様な教材も豊富にあるので、対して身構える必要はないのでは、とおもいます。

 

そして、勉強ができる、と関係がない。ということをまずはわかっていただきたいです。こちらも分野によっては、数学の知識が必須のものもあるので、一概に言えるものではありませんが、一般的なwebプログラミングであれば、数学ができなくても大丈夫です。

高卒であろうが、優秀なエンジニアは優秀です。必要なものは頭の柔らかさだと思います。 

 

年齢も大した問題ではない

上で書きましたが、勉強ができる、というのとイコールではないのが、プログラミングです。つまりその人の相性や、資質、頭の柔らかさが、得意かどうかを決めると思います。

僕が思うのは、何もしなくても歌がうまい人もいれば、下手な人もいる、というものだと思っています。

なので、年齢は関係がないと思っています。中年の人が学び始めて、すぐにサクサク習得できるということも多々あると思います。

就職する、となるとまた話は別かもしれませんが。。

 

プログラミングを学ぶメリット

さて、今までプログラミングの学ぶ上でについて少し書きましたが、本題のプログラミングを学ぶメリットについて書いて行こうと思います。

デジタルに強くなる

大きな金融などのシステムから、家電。スマホに至るまで、デジタルと名のつくものは基本的にプログラミングされた機会が全てにおいて含まれています。

スマホから、タブレットからデジタル機材がよくわからない、とかそこから来る恐れみたいものを持っている人は結構いると思います。

あまりにも自分が知らない内で、自動でスマホでも何でも処理してくれるんだからそれは、怖いですよね、と思います。実際僕もそうでした。

でもそういった食わず嫌い的なものが、プログラミングをある程度学ぶことによって無くなります。

スマホであれば、内部で動いているアプリがどういう動きをしているか、とかインターネットがどういう仕組みで機能しているか、、などなど

色々仕組みがわかるので、恐怖心がなくなるどころが、より興味を持つ様になると思います。

情報に強くなる

情報弱者、という言葉がある様に、今の時代は情報の格差の様なものがあって、最新の情報に疎い人をターゲットにしたビジネスも少なくありません。悪どいプログラミングスクールや、情報商材などはその一つです。

これからどんどん、どの格差も大きくなると思いますし、デジタル化もどんどん進むにつれweb系の知識もある程度ないと最新のニュースも読み解くことが難し苦なるのではないかと思います。

今政府が進めているDXなども、そういう類になってくると思います。

ある程度知識があることで、そういった時代の流れにもついていくことができると思いますし、情報弱者を狙った悪い手口のビジネスにも引っかかることはないんじゃないのかなと思います。

 

習熟すると副業も可能

プログラミングも色々幅があるので、簡単には言えないのですが、趣味でも1年間学べば、それなりのスキルが身につきます。

そうすると、ちょっとした副業ができるレベルにはなると思います。趣味程度であれば難易度は少々高いかもしれませんが、クラウドソーシングなどで初心者歓迎の様な簡単な仕事を募集している場合もあるので、そういった経路で案件を獲得することも不可能ではありません。

もし趣味から始めて、思ったより自分が楽しいと思うのであれば、色々挑戦してみるのも良いと思います。きっと新しい何かを発見できるのではないでしょうか。

 

まとめ

プログラミングについて学ぶメリットについて今回は書いてみました。

今少しでも興味がある、という人は絶対に学んでみて損はないと思います。気になっている人におすすめなのはまず、自分で趣味程度から始めてみることです。

少しでも楽しいと思うのであれば、続けてみるのをオススメします。

 

初心者の方向けの始め方も記事で書いてるので、ぜひ読んでみてください。

 

転職したい人向けの記事も書いているので、そちらも興味がある人はぜひ

sasurai

旅と写真を愛する人。 web制作の仕事をしています。 写真も撮ります。お仕事のお問い合わせはお気軽に。

シェアする