【アラサーからwebエンジニア転職】可能?難易度は?経験者が解説

thirty-year-old-man

【アラサーからプログラミング転職】可能? 難易度は?経験者が解説

アラサーからプログラミング転職って実際のところどうなのか、もし今これを

読んでいるあなたがプログラミングに興味を持っていて、なおかつドンピシャの

世代であればとても気になるポイントだと思います。

 

僕自身もプログラミングの学習を始めてから、ずっと気にかけていました。

30歳になる年で学習を始めて、約半年ほどでバックエンドエンジニアとして

ベンチャー企業に転職に成功した僕の経験をもとに、同じようなことで

気になっている方のために書いていこうと思います。

 

まずは先に結論から言うと、アラサーでも転職は可能、難易度は普通と言う

ところです。

 

理由も踏まえてこれから解説していきますので、ぜひお読みください。

 

 

アラサーからプログラミング転職は難しいのか 経験者が解説

アラサーのプログラミングの学習難易度については、こちらの記事でも書いている通りなのですが、

20代の前半〜中盤の人と比べても、特に変わりません。

むしろ僕の経験から言うと、アラサー以上の方の方が平均的に習得が早かったです。

そして今回の本題の転職についてですが、転職に関しても同じようなことが言え

る、と僕は思っています。

もちろん、ベンチャー企業などは平均年齢20代の企業もたくさんあるので、

そのような若々しい企業に入るのは少し、難易度は上がるかもしれません。

 

しかし、基本的には転職は可能ですし、難易度も特段高くないと経験から思っています。

 

企業が求めている人材について

webエンジニアを求めている企業は、多くありますが中には人手不足の企業も少

なくありません。

そうした場所は転職をしたい未経験のエンジニアにとっては狙い目だと言える

でしょう。

しかし人手不足であるがゆえに、教育などの制度がない企業も多いです。

そうした中で求められるのは、自分から学習して動くことのできる、

エンジニア界隈の用語で言うと”自走力”のある人材でしょう。

 

アラサーであるとはいえ、20代前半の社会人経験がまだまだ浅い人間よりは、

経験値で勝ります。そこでエンジニアとしての技術とともに自走力がアピールで

きれば、企業からも十分に評価されると考えられます。

 

僕自身は、全く異業種からの転職でしたが、フリーランスでそこそこ活動してい

たことと、スクールに通いつつ自作のアプリも複数作成していたので、その辺り

は評価されました。 

 

アラサーであるが故の武器は、自分よりも若い人が持っていないもので、何か一

つ以上は必ずあると思います。

そういったものをアピールすれば、必ず上手くいくと思っています。

 

アラサーだからと言って不利なわけではない

やはりweb系のエンジニアが働く場所としてはベンチャー企業が多いわけですが、

こういった企業はやっぱり若い人が多い。特にスタートアップなどはそうでしょう。

あまりに平均年齢が若い企業では、不利かもしれませんが、30歳前後の

ベンチャーや、もっと年齢層の高い企業、年齢層が色々バラエティに富むような

企業までたくさんあります。

 

そう考えると全く不利ではありません。

 

むしろ若すぎる人を取らない企業も中にはあるでしょう。

ベンチャー企業は、企業によって文化が本当にそれぞれ違うので、

とりあえず面談などを頻繁に行って企業の雰囲気などをよく見ることを

オススメします。

 

経歴よりも技術を重視する企業も少なくない

スタートアップなどでは、先ほども書いた様に人手不足の企業も多いです。

やはりそうなると、自分で動くことができる人、ある程度技術がある人を

優先的に選ぶことでしょう。

そうなるといくら若くとも教育す人手がない企業では、技術力のある多少

歳上の方を選ぶことでしょう。

 

特にエンジニアなどは、技術力と経歴がそこまで関係がありません。

(東大生などは少し次元の違う話かもしれませんが、、、)

  

僕はスクールに通っていましたが、優秀な人が経歴がすごかったかというと

そうでもありませんでした。特に関係がありませんでした。

大学に行っていない人でも優秀な人は優秀でした

   

 

不安であれば技術を磨こう

経歴はそこまで関係がない、と言うのは事実ですが、全く見られないと言うと

そうでもないでしょう。

そこで自信がないのであれば、他人と差をつけるために技術をつけることをオス

スメします。

 

実際に大した技術がなくとも、ある程度の経歴で有名な企業にエンジニアとし

て転職する様な人がいるのも事実です。

しかし、大した経歴がないと難しいのかと言うと、そうでもありません。

企業が求めているのは、人材です。

未経験でも十分な技術を持っていれば、そこまで経歴は見られないでしょう。

そのためには、ポートフォリオなどは十分に自信を持って見せられる様に

少し手を加えて作ってみることが大事です。

 

 

まとめ

アラサーのエンジニア転職はそこまで難しいわけではない。

経歴が自信がないなら技術を磨く

経験値は武器

ポートフォリオは手を抜かない様に

 

これらを満たしていれば、十分に満足のいく転職を成功させることができると思います。

これから学習を始めようとしているアラサーの方は、必要以上に不安にならなくていいです。

一歩踏み出せば、きっと上手くいくと思います。

sasurai

旅と写真を愛する人。 web制作の仕事をしています。 写真も撮ります。お仕事のお問い合わせはお気軽に。

シェアする