最強のフロントエンドプログラミング言語 【JavaScriptとは】

javascript

最強のフロントエンドプログラミング言語 【JavaScriptとは】

今回はJavaScriptについて、どんなことができるのか、どんなアプリで使われて

いるのかJavaScriptの入門編として解説していきます。

 

プログラミングをこれから学ぼうと思っている人、言語がいっぱいあって何から

学べば良いかわからない人は読んでいただければためになります。

 

JavaScriptとは 

JavaScriptという言葉自体は、聞いたことない人はもはやいないでしょう。

どこかしらで耳にしたことはあると思います。

よくある間違いなのですがJavaというプログラミング言語と混同されがちなの

ですが、これらは全く違うのでご注意ください。

 

JavaScriptは主にフロントエンドと呼ばれる領域で使われる言語です。

フロントエンドとは簡単に説明すると、名前の通りwebサイトやwebアプリの

表面上(ユーザーがサイトを訪れた際に目で見られる範囲のもの)で、使われる

言語です。

具体的には画像がスライドして表示されたり、ボタンを押すと自動でスクロー

ルできたり、というのは全てJavaScriptという言語でプログラミングされた動き

になります。

つまりは動きをつけたり、アニメーションなどを施すのに必要な言語です。

 

昔のwebサイトではほとんどこの様な動きのあるwebサイトはありませんでし

たが、今や当たり前の様になっていますね。

 

JavaScriptにできること 実はバックエンドも処理できる

JavaScriptはフロントエンド領域で今や、なくてはならない存在になってきてい

ます。

先ほどもご紹介した様にwebサイトに動きやアニメーションをつけたい時に、

Javascriptのコードを追加することで自由にボタンや画面のスクロールや

ページ全体に対してもアニメーションを付け加えられます。

 

JavaScriptがすごいのは何と言っても自由度が非常に高く、使い勝手が良く、

用途が非常に幅広いところにあります。

例えば、あるボタンをクリックした瞬間、文字の色を変えたりスクロールす

というだけでなく文字自体を変更したりリンク先を変更したり、、、

やりたいと思うことはなんでも叶えてくれる言語なんですよね

 

ただ本当にすごいのは、JavaScriptにできることがアニメーションなど細かなこ

とだけではないところです。

 

実はバックエンドも処理できる優秀さ

JavaScriptは多くはフロントエンドで使われるのですが、バックエンドの言

語としても使用でき、そして処理速度なども他の言語に比べ、多くの有名な

webサービスで使用されています。

JavaScriptのバックエンドフレームワークは、node.jsと呼ばれるもので、

非同期通信と呼ばれるスマホアプリなどでよく使われる技術を得意としま

す。  

有名どころでは、UBER EATSなどで有名なUBERのサービスで使用されていた

りします。

 

フロントエンドだけでもかなり重宝されているのに、他の言語ではありえない

使用用途の広さです。

 

JavaScriptのフレームワーク

webサービスの開発において、フレームワークというものがあります。

上でご紹介したバックエンドフレームワークである、node.jsもそうなのです

が、フロントエンド領域ではさらに、豊富なフレームワークがJavaScriptにはあ

ります。

そしてそれらは時代によって次々に新しく更新されていて、5年も経つと新たな

フレームワークが登場し、すぐに以前のものは陳腐化されていきます、、、

恐ろしい世界ですね。。

最近では、React.js, Vue.js といったところが有名です。

まだ最近出てき始めたところですが、既にかなり多くのサービスで使われていて、

もうすぐ新しいフレームワークがまた出て来そうなところです、、

 

 

JavaScriptを学ぶのにオススメな人

JavaScriptは、バックエンドとしても使われる言語ですが、基本的に最も多いの

はフロントでの使用です。

ですのでwebサイトやwebアプリのフロントエンド領域に興味のある人はぜひ

学んでみましょう。

 

バックエンド領域のRubyやPhpを学ぼうとしている人にとっても、JavaScriptを

学んでおくことはオススメです。

自分でアプリを作る際にも、ちょっとした動いなどの工夫をフロントで加えるだ

けで印象は大きく変わります。

あとちょっとした困ったことも、JavaScriptの力で解決することも少なくないと

思います。

 

 

JavaScriptは世界的にも人気の言語

JavaScriptは、元々はフロントエンドでの使用がメインでしたが、バックエンド

のフレームワークなどもでき、次第にその実用性に多くの人がJavaScriptという

言語を評価し、世界的な有名な企業のサービスにも多く取り入れられいるだけあ

ってとても世界的にとても人気の高い言語です。

 

プログラミング言語には、年代、時代によって流行り廃りがあります。

新しい言語も続々と開発されてきます。

JavaScriptも同じように、新たなフレームワークなどを開発され続けながら、

常に進化しています。そして時代に常に上手く波乗りしている言語でもある、

といえます。

できるだけ長く、需要が多い言語を学びたいというのであれば、JavaScriptとい

う言語の選択は正解の一つであることは間違いないと私は思います。

 

 

sasurai

旅と写真を愛する人。 web制作の仕事をしています。 写真も撮ります。お仕事のお問い合わせはお気軽に。

シェアする

Translate »