【国内も海外も】長期滞在にオススメ、手軽に安く滞在できるAirbnb(エアビーアンドビー)を使ってみよう

最終更新日

お得に滞在できるAirbnbを使ってみよう

Airbnbというものをご存知でしょうか。

海外へよく行かれる様な方であれば、知らない方は恐らくいないのではないかと思いますが、名前を聞いたことがあるという人でもまだ使ったことがない方も多いのではないかと思います。

 

今回は、国内でも海外でもホテルとは少し違う滞在ができるAirbnbについてご紹介します。

最近ニュースなどでよく聞く民泊というと、あまり良くないイメージをお持ちの方もおるかもしれないですが、実際は多くの人が想像するただ他人の家に泊まる、いわゆる民泊とは大きく違います。

 

ほとんどホテルに近い様なものから、別荘の様な一軒家を丸ごと利用できたり、一軒家の一部屋を借りる様なとてもローカルなものまで、多種多様な滞在先から自分の泊まりたい所を選ぶことができます。

長期滞在などで海外で利用する方が多いとは思うのですが、国内でもかなり充実してきています。

airbnbを使いこなすことができれば、旅の幅もきっと広がります。まだ使ったことがないという人は、ぜひairbnbを使って旅をより豊かにしていきましょう。

民泊?ホテルと一味違う宿泊の形Airbnbとは

Airbnbとは、上で少し書きましたが、ホストが提供する多種多様な物件から自分が泊まりたい滞在先を選ぶことができます。

国内では稀ですが、海外であればプール付きの別荘の様な一軒家なんかも手軽にしかも手頃な料金で利用することができます。

リゾート地などでちょっと普通とは違う滞在をしたいという方は、一度使ってみると新しい発見があるのではないでしょうか。 

 

またそう言ったラグジュアリーなものとは別で、普通の賃貸にあるワンルームの様な部屋から、シェアハウスの一室といったものまで本当に多種多様な中から滞在先を選ぶことができます。

  

そして何と言っても、とても手軽に利用ができるところがairbnbの魅力の一つです。

登録さえすれば、あとはairbnbを通して、希望の滞在日時をホストに連絡し、承諾されればairbnb上で支払いを済ませばあとは現地で滞在するだけです。

チェックインの方法もホストによって様々で、直接あって鍵を受け取るということも中にはあると思いますが、多くは非対面での受け取りです。

airbnb上で、チェックインの時間、鍵の置き場所、返却の方法など、ホストから手順が連絡されるので、それに従って入室すればチェックイン完了という場合が多いです。 

 

特に今はコロナなどで非対面を希望される方にももってこいです。

 

長期滞在にオススメなairbnb

長期滞在となるとホテルでももちろん可能ですが、キッチンが付いていないので毎食外食しなければならないといったことや、シングルルームでは少し狭い思いをしないといけないことがあるかと思います。

それがAirbnbであれば、キッチン付きの部屋も多く長期滞在する際に、自炊することも可能です。そうすれば食費を少し節約することも可能ですね。

 

あとホテルと同じ様な料金で、ホテルの部屋よりは大きな部屋に泊まることができることが多いです。

そして長期滞在の場合、ホスト側が設定している割引きを受けることもできます。例えば1週間以上滞在の場合は5%割引、1ヶ月滞在すると10%割引きなど、ホストによって割引き率はもちろん異なりますが、ほとんどのホストがこの割引きを導入しています。

 

海外で1ヶ月以上滞在する予定だが、ホテルはちょっとという方は特にオススメです。海外で賃貸契約はちょっと面倒ですからね。。

国内でも、引っ越す前にその土地にちょっと住んでみたいと言った時や、しばらく滞在する用事ができた時、マンスリーマンションよりずっと安く手軽に利用することができるのでとてもオススメです。

  

滞在だけでなくイベントやガイドも頼める

Airbnbの魅力は、単純に滞在先を選ぶことだけでなく、現地のローカルガイドも気軽に頼むことができる所です。

 

宿泊場所を提供するホストとは違って、その土地の美術館や博物館など、観光地を案内するガイドから、イベントの案内や、写真撮影などまで多様なサービスを提供するローカルガイドがいます。

 

Airbnbは安全?色々使ってみて思うこと

Airbnbを使ったことがない人が、気になるポイントの一つが安全性ではないでしょうか。

外国の民泊で実際にあった話なのですが、部屋に防犯のためホストがカメラを設置して、プライバシーが完全に筒抜けになってしまっていたということもありました。。

そういったこともあり、ユーザーは少し滞在先を選ぶときに気をつける必要がありますが、airbnbのユーザーとホストは相互評価システムに基づいているため、レビューをチェックさえすれば安全ではない滞在先はまず間違いなく避けることができると考えても良いでしょう。

 

日本では全く問題ありませんが、海外の場合、滞在先のレビューとは関係なく治安の良くない場所に位置しているものもあるので、その辺りは予め調べて置くのがいいと思います。 

リモートワークにもオススメのAirbnb

最近は、コロナの影響でリモートワークに切り替わった人も多いのではないでしょうか。

せっかくリモートワークになったし、普段とは別の場所でしばらく滞在しながら仕事がしたいという方は、airbnbを使ってみるのもいいと思います。

 

ホテルステイもいいと思いますが、より住む感覚に近いairbnbであれば普段通りの生活がいつもとは一味違った場所で新鮮な気分で送ることができるのではないでしょうか。

 

海外での滞在はこちらもオススメ

海外で滞在する際にホテル以外で、となると、次に浮かぶのがairbnbだと思いますが、もしもっと現地の人とコミュニケーションを取りたいとかいう人であれば、カウチサーフィンもオススメです。

もし興味があるという人は、こちらも是非お読みください。

sasurai

旅と写真を愛する人。 web制作の仕事をしています。 写真も撮ります。お仕事のお問い合わせはお気軽に。

シェアする

string(1) " "
Translate »