今この状況が収束すれば待ちに待った旅に出よう

最終更新日

Comments: 0

なかなか終わらないですね、コロナ。。

ちょうど去年の年末頃、私はすぐに終わるかと思い1〜2年程の旅に出るつもりで、とりあえず入国可能な国ブルガリアに飛び立ちました。。

よくもそんな時期にと思われるかもしれないのですが、、いつものサーズやらマーズなどと同じ様なものと思っていました。はい。かなり軽視をしておりました。

しかし、現実はひどいもので事態は悪化する一途で、ビザが切れる少し前にトルコへ移動しましたが、街はロックダウンの中、他の国へ移動するのも一苦労なので、一旦帰国することに。。

そして、今また新たな変異ウイルスが出て、また世界中が入国制限に動いている最中ですね。

いや、、本当にいつ終わるのやら、、といったところですね。

 

とはいえ、旅に出られないからといって、何もせずにじっとしているのも良くないですね。

コロナが終わった時に旅に出て、コロナ前に行くよりも、おかげで準備ができてもっと充実した旅がでできたと言える様な今を過ごしましょう。

計画を立てよう

まずは、どんな旅にするか、どこへ行くのか

今のうちに計画を立てましょう。

一番楽しい時ですね。

学生にはオススメ

コロナ渦での不況もあると思うので、思い切って旅に出るのも良いんじゃないでしょうか。

もちろんタイミングが難しいところだと思いますが、、

海外の学生は、特に新卒などはあまり意味がないところが多いので、卒業とともに世界一周の旅に出る若者も少なくないんんだとか。

日本人でそういう経験をしているときっとインパクトがあっていんじゃないかと思います。

ただ日本の新卒はちょっとおかしいぐらいに特殊なので、長期で休んで行くのもいいかもしれませんね。

 

英語を学ぶ

今の時代は本当に便利な時代です。スマホさえあれば、英語の先生と1対1で繋がることができ、会話ができます。

そして簡単に学ぶことができます。

英語ができると、もちろん旅には必須、大きな武器にはなりますが、旅に使わなくとも英語が使えるだけで色々な場面で有益です。

外国にく行くこと、一人で旅に出ることは、もちろん孤独との戦いでもあります。そんな時、英語できると、違う国から来た同じ旅人ともコミュケーションができるし、また母国語が英語でない国でもガイドなどの話を英語で聞くことも可能です。

英語ができるだけで、間違いなく旅はより充実したものになります。

ぜひ英語はマスターしていきましょう。

お金がなくても、格安でも学べます。

ぜひ気になっている人はチャレンジしてみましょう。

sasurai

旅と写真を愛する人。 web制作の仕事をしています。 写真も撮ります。お仕事のお問い合わせはお気軽に。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする

Translate »