【無料で更新】ドメインをお得に使う移管のススメ

最終更新日

domain

ドメインをお得に使う移管のススメ

今回はドメインをお得に使う方法をご紹介します。1年間ほどであれば、ほとんど無料で使える様になるので、経費を出来るだけ下げたい

サーバーをお得に契約する方法は、以前こちらのブログでもご紹介しました。

 

こちらの記事でご紹介した方法は、アフィリエイトのセルフバックというものを使ってほとんど無料で、1年間程度サーバーを利用することができるという内容でした。

サーバーによっては、サーバーの契約をすることでドメインが一つ無料で使用できる様なサービスを提供している所もあるので、それを使うのもオススメです。

 

今回はすでに持っているドメインを契約を更新せずに、”移管する”ことで実はかなりお得にドメインを利用することできる方法をご紹介します。

 

移管の手続きが面倒だと思っている方も少なくないと思いますが、実はそれほど手間はかかりません。

慣れていれば10分以内で完了することも可能です。

 

もしお得にドメインを使用したい、とう方は是非この記事を参考にしてください。

 

それではご紹介していきます。

 

ドメインを他社に移管することでかなりお得に更新できる

多くの方はサーバー、ドメインを同じホスティング会社で契約していると思います。

サーバーの契約時の一定期間ドメインの使用料無料で利用を勧めてくるサービスも多いです。

ただ、その無料期間が終わると、意外と思っていたより使用料が高くついてしまう、とうことも少なくないと思います。

 

.comや、.jpなど人気のドメインであれば特に割高になります。

 

そこで、お得に同じドメインを使う方法が、ドメインの移管です。

 

移管とは

移管とは、簡単にいうと引っ越しです。

契約しているドメインを管理している企業から、別の管理企業に契約を移すことを移管と言います。

 

移管料が発生することも、なくはないのですが、多くの場合他社から自社に移管してくれることは管理会社にとっては都合が良いので無料でできることが多いです。

 

移管すると一定期間使用料がかからない

もちろんドメイン管理会社にもよりますが、上でも書いた様に自社にドメインを移管してくれることは都合が良いので、1年間ほど、場合によっては2年など、無料や数百円という低価格でまたドメインを使用できる様になっています。

 

最近僕が利用しているロリポップでは、ドメインの移管で1年間無料、100円で2年間利用ができるという様になっていました。

 

これを使えば。元々1年無料のドメインを100円で移管すれば3年間、100円で利用できるということになります。

.comや.jpは、1000円以上する場合が多いので、数千円〜1万円程お得に使えます。

サイトの運営費をできる限り抑えたいというのであれば、とてもオススメの方法です。

   

まとめ

いかがでしょうか。サーバーの契約に関しても、お得に利用する方法を以前紹介しましたが、ドメインも同じ様にお得に利用する方法は存在します。

ただ知っているか、知らないかで一つのサイトの運営費で、月数千円、年間で1万円以上もお得に利用することも可能です。

 

webに詳しくないと、なかなか難しいことも少なくないかもしれないのですが、お得に使えるものはぜひお得に利用していきましょう。

 

ドメインの移管の具体的な方法もまた、今後記事にしたいと思います。

sasurai

旅と写真を愛する人。 web制作の仕事をしています。 写真も撮ります。お仕事のお問い合わせはお気軽に。

シェアする

string(1) " "
Translate »