プログラミングスクール経験者が語る スクールと独学、もしくは在宅でスクール どちらが良いか

プログラミングスクール経験者が語る スクールと独学どちらが良いか もしくは在宅でスクールか

在宅勤務の方が最近では増えてきていますが、在宅時間時間が増えると何か

新しいスキルを身に付けたいと思ってる方も多いのではないでしょうか。

 

最近注目されているスキルがプログラミングスキルですが、中々初心者の方に

とってはどの様に学べば良いかわからないと思います。

 

スクールにいった方が良いのか、独学で習得できるのであれば独学が良いのか、

それとも在宅でンラインスクールを受講した方が良いのか、、、

 

選択肢は色々ありますね、そこで経験者の私からこれから学習を本格的に始める

方にとってどの様な選択がベストなのかについて解説していきます。

 

それぞれメリットデメリットが存在し、正解はない

実際にどの選択が正解、ということはなくそれぞれにメリット、デメリットが

存在します。

ここでその各メリット、デメリットについてご紹介します。

 

通学型プログラミングスクールのメリット

プログラミングスクールのメリットは、何と言っても無駄の無い学習ができ

できる限り早い時間で習得できる、というところにあります。

プログラミング学習でまず多くの人が時間をかけてしまうところが、エラーの

解決です。

 

慣れtくれば、一瞬で解決できるエラーも初心者にとっては2,3時間、下手すれば

半日ぐらい普通にかかってしまします。

複雑なエラーであれば仕方がないのですが、初心者の場合は特に、簡単なスペル

ミスでエラーが起きることもしばしばあります。

 

こういった時に、メンターが近くにいると、無駄に悩む時間がないので早く次に

進む事ができます。 

 

通学型プログラミングスクールのデメリット

スクールのデメリットは、まだまだ日本にはプログラミングが専門的に

学べるスクールというものが少なく、受講料が高額なところが多いところで

しょう。

 

ただ中には、国の補助金を利用できるところや、キャッシュバック制度のある

スクールもあるのでそういったところを選ぶのもオススメです。

  

  

独学のメリット

独学の最大のメリットは、自分のペースで学べるところ

スクールに通う時間がなくても、少しの時間でもコツコツ続ければ十分

習得できます。

そしてスクールの受講料が必要ない分、かなりお得に学べます。

 

独学のデメリット

デメリットは独学ではどうしても仕方がないのですが、一人で学んでいるので

余計に時間がかかってしまうところです。 

初心者の間は特に簡単なミスで起きたエラーに関しても、発見に時間がかかって

しまう、ということがあると思います。 

 

通学でもなく、独学でもなく在宅でスクール

まさに今の時代にぴったりと言える、在宅でスクールを受講するという形。

これは、スクールと独学のメリットを合わせた特徴を持っています。

 

もし在宅で学びたい、でもできるだけ効率的に早く習得したいという方は

オンラインスクールを受講するのがオススメです。

 

オンラインスクールであれば、一人で詰まった時にも効率的に解決でき、

かつ自分の学ぶペースも保てます。

 

まとめ

今回は、プログラミングを学び方について、スクール、独学について

それぞれのメリットデメリット、そして在宅でスクールで学ぶ場合ついて

解説しました。

 

これから本格的にプログラミングを学んで行きたいという方は、ぜひ

ご参考にしていただけると幸いです。 

 

  

 

sasurai

旅と写真を愛する人。 web制作の仕事をしています。 写真も撮ります。お仕事のお問い合わせはお気軽に。

シェアする

string(1) " "
Translate »